横垣成年ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一般質問終わる

<<   作成日時 : 2017/06/20 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 19日一般質問終わりました。前段と、質問内容下記。

 日本共産党の横垣です。むつ市議会第232回定例会に当たり一般質問を行います。市長はじめ理事者には前向きのご答弁お願いいたします。
 さて、いま、核兵器が禁止される世界という歴史の新たなページが開かれようとしています。先の3月27日、ニューヨークの国連本部に、115カ国以上の政府代表と220人を超える市民社会の代表が集まり、核兵器を禁止する条約を作るための交渉会議が始まりました。これまで化学兵器や生物兵器など大量に人々を殺戮し破壊する兵器は禁止されてきたものの、最も破壊力のある核兵器は禁止されてきませんでした。国際社会は、核爆発の危険やリスクから人類の生存と地球を守るため、ついに核兵器を禁止し廃絶するプロセスに着手したのです。
交渉会議が始まった27日、アメリカのヘイリー国連大使は交渉会議が行われている総会場の外でイギリスやフランス、同盟国20余りの国の大使と共に会議への抗議を示す記者会見を行いました。
交渉会議は、小さな小さなコスタリカという国の方が議長となって進め、オーストリア、アイルランドなどの小さな国が主導しました。世界は大国が動かすという常識を覆すような会議でした。
日本政府は、わざわざ「交渉会議に参加しない」との立場を表明するために出席し、交渉自体には参加しませんでした。写真で見た日本政府の席は空席でした。日本政府の机の上には、折り鶴が置かれていました。折り鶴の羽にWish you were here. Wish you were here.と書かれていました。「あなたがここにいてくれたら。」という意味ですが、Wish you were here.世界の願いに答える日本となることを願い、一般質問に入ります。

 質問の1点目、税務について、市民税・県民税特別徴収税額の決定通知書についてです。
同通知書において先日、誤記載および誤送付という事案が発生しました。今回の誤記載および誤送付の対策はどのようになったのでしょうか、お聞きいたします。また、今回の誤記載及び誤送付を受け、同通知書へのマイナンバー不記載を検討すべきと考えますが、お聞きいたします。

 質問の2点目、職員の自己啓発等について。職員の自己啓発等休業に関する条例についてです。平成20年3月のむつ市議会で可決された同条例の活用状況はどうなっているか、またむつ市の同条例に対する考えをお聞きいたします。

 質問の3点目、債務負担行為について。むつ総合病院負担金約31億円についてです。むつ総合病院の債務負担行為に至った経緯、同債務負担行為によるむつ総合病院への影響、同債務負担行為によるむつ市への影響についてお聞きいたします。また、同債務負担行為の解消はどうなっているか、お聞きいたします。

 質問の4点目、原子力についてです。
@ として「使用済み核燃料中間貯蔵施設は最終貯蔵施設にならないか」についてです。
3月議会で市長は、中間貯蔵施設の使用済み核燃料の搬出先は「エネルギー基本計画の実施段階で決まる」という答弁でしたが、搬出先はまだ決まっていないということなのか、お聞きいたします。また、搬出先がまだ決まらないうちに使用済み核燃料を受け入れるということになると、そのまま置かれてしまい、最終貯蔵施設とならないのか、お聞きいたします。

A として大間原発と東通原発のむつ市への影響についてです。
むつ市の地域経済、むつ市財政、避難計画、原子力防災、市民感情などへの同原発の影響をお聞きいたします。

B 原子力に頼らない地域作りについてです。
原子力に頼らない地域づくりを目指すのか目指さないのか、お聞きいたします。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一般質問終わる 横垣成年ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる